サイトトップ > 

お中元オススメ,お歳暮オススメ

お中元で貰って嬉しい物

相手へ贈る物って、何を選んだらいいのか解らないですよね。

お中元で喜ばれる物って、一体どんな物なのでしょうか。

①良く使う日用品や消耗品

洗剤や柔軟剤等、意外と普段使う物って重宝されます。絶対使う物なので、いくつあっても嬉しいですもんね。

②自分では買わないけれど貰うと嬉しい物

自分で普段は買わない、鉄分サプリ,ちょっと高級な物等は、人に貰わないと味わえない物ってありますよね。人に頂いて初めて物の良さが解って、サプリメント、リピートしたくなっちゃう物は、貰って嬉しい物です。

③飲み物

ビールやジュース等は、普段も特別な日にも使えるので凄く嬉しいです。あって困る物では無いので、とても喜ばれるでしょう。

お中元で敬遠されがちな物

自分は良かれと思って贈ったサプリメント、相手にとってはイマイチと思う物もあります。

相手の立場になって考えてみると理解できますが、選ぶ時はそこが盲点になりがちですよね。

①個性的な物

特定の人が好むものは、相手が好むとは限りません。あまり特徴のあり過ぎる物は、贈らない方が良いと言えるでしょう。

②日持ちのしない物

貰ったはいいけれど、急いで食べなきゃ間に合わない!なんて相手に迷惑を掛けてしまう鉄分は、あまり良いとは言えません。

③毎回同じもの

毎回同じものは、あまり喜ばれません。流石に、毎年同じでは飽きてしまいますよね。自分がオススメだからと言っていつもそれでは、相手に「まただ」と思われてしまいます。

意外と喜ばれるお米

おせちは、非常に喜ばれるそうです。

毎日のように食べる物ですし、いくつあっても無駄ではありません。

せっかくギフトで贈るのでしたら、ちょっと高級なお米を贈ると喜ばれるでしょう。

例え少量であっても、普段食べないようなお米を頂くと嬉しい物ものです。

特に良いお米は、食べると味の差がハッキリわかります。

美味しい物を頂いた!と思って下さるので、贈った側も贈られた側も嬉しくなってしまいます。

特に目上の方には、良いお米をお贈りすると喜ばれるでしょう。

近年よく見かけるギフトカタログ

近年、おせち料理という物を見かける事が多くなりました。

百貨店やデパートのおせち料理等、最近は色んなギフトカタログがあるようです。

ギフトカタログは、贈られた方が欲しい物を選ぶ事が出来るので、失敗は無いと言えるでしょう。

特に現代の方は、物を貰うよりギフトカタログの方が良い、なんていう方も結構増えてきているようです。

ただし、相手の感覚にもよりますので、そういうのが苦手な方にはギフトカタログは合わないとも言えます。

相手のニーズやスタンス等を見極めて、ギフトカタログは使うべきと言えるでしょう。

普段から相手の好みをリサーチしよう

お中元は、相手に感謝の気持ちを伝える物です。

その為には、自分が贈りたい物を贈るのという考え方は止めましょう。

相手に喜んでもらえる物を選んで、贈りましょう。

普段から、相手はどんな物が好みなのか、そういう嗜好をリサーチしておくことが大事となります。

相手の嗜好や好みがわかると、贈るのにも手間取りません。

相手にも喜んで頂けるので互いが嬉しくなり、本来のお中元の意味を成します。

相手に喜んで頂けるような、お中元を選んで贈りましょう。